資格で理想のライフスタイルを実現する、キャリ魂塾のキャリ魂太郎です。

このエントリーでは、下記の書籍のご紹介をしています。

書籍購入費はケチらない。

興味のある本は、とりあえず買いましょう。

つまらなかったら、売ることも簡単な時代です。

また最近は、Amazonですぐプレミアがついてしまうことも増えています。

図書館で読もうと思っても、数か月待ちなんてことも珍しくありません。

興味があれば買っておく、ということで、四柱推命でも「本に囲まれた暮らしを送る」と診断されたのが私です。

大学時代、お世話になった先生のご自宅にお邪魔したことがありますが、まさに立錐の余地なく多数の本が積み上げられており、研究者というのはこういうものかと驚いた記憶があります。

そんなわけで、今回購入したのはこの4冊。

カウンセリングテクニック入門 プロカウンセラーの技法30

カウンセリングテクニック入門-プロカウンセラーの技法30

新品価格
¥3,024から
(2019/7/11 10:10時点)

あなたも大好き、平木典子先生も登場します。

また、諸富先生や福島先生など、この世界では知らない方はいないといった先生方も寄稿されており、読み応えのある一冊です。

キャリアコンサルタント試験に合格した後、さて何を勉強しようかいな、という方にはピッタリかもしれません。

産業・組織心理学: シリーズ心理学と仕事11

産業・組織心理学: シリーズ心理学と仕事11

新品価格
¥2,268から
(2019/7/11 10:08時点)

キャリアコンサルタントは、正直なところ、個人支援に偏りすぎた指導がされており、環境介入が苦手という方が少なくありません。

やはり、組織と個人の両側面、そしてこの交互作用から事例を検討することが大切ではないでしょうか。

そんな考え方に同意していただける方には、おススメの一冊ですね。

モティベーションをまなぶ12の理論

モティベーションをまなぶ12の理論

新品価格
¥3,456から
(2019/7/11 10:09時点)

最近の人手不足傾向もあり、とにかく採用しているという企業も少なくありません。

で、採用してから「従業員のやる気がみられない」、となってしまう。

それは仕方がないです。

でも、ご存じのように「給料を上げれば、やる気が上がるわけではない」んですよね。

行き当たりばったりではなく、理論に基づいたモチベーション対策を行うことで、PDCAを回すことが可能になります。

ほら、こういう話ができるようになってくれば、キャリア「カウンセラー」ではなく、キャリア「コンサルタント」に近づいてきた感じがしませんか?

高いモチベーションは、当然エンゲージメントにも関係してきます。

ぜひ、マスターしたいところですね。

スポンサードリンク