育児関連制度と介護関連制度は比較して覚える

キャリアコンサルタント学科試験では、基本的にその年度の4月1日時点で施行されている法令が出題されますが、2021年1月から、子の看護休暇・介護休暇の時間単位取得がスタートしており、第17回以降の学科試験では出題可能性の高い論点のひとつとなっています。

育児介護休業法は苦手にしている方も多い論点ですので、育児と介護の諸制度を比較して理解できるよう、エクセルで表を作ってみました。

Download (XLSX, 16KB)

キャリアコンサルタント試験では、ここまで細かいことを覚える必要はありません。

しかし、育児や介護に関しては、実技でも出題されることが多く、制度の概要を知っておくことは非常に重要です。

特に、協議会では、育児休業後の女性のキャリアの悩みが頻繁に出題されていますので、協議会で受験される方は要チェックですね。