資格で理想のライフスタイルを実現する、キャリ魂塾のキャリ魂太郎です。


このエントリーでは、第13回キャリアコンサルタント学科試験問題において、キャリ魂塾の学科試験テキスト、本ブログ学科予想問題カテゴリそして第13回のヤマ当て動画から出題された論点を含む問題まとめています。

過半数を超える28問で的中!キャリ魂塾学科テキストはわずか200ページ

キャリ魂塾の学科試験対策テキストは、心理編・労働編を合わせても200ページちょっと。

その秘密は

・常識的に考えて解ける論点はカット
・統計はカット
・時事的論点は一部カット

しているからです。

しかし、毎回的中しまくります。

そして、1日9時間の講義で収まりきらない統計と時事的論点は、このブログと直前ヤマ当て動画で無料提供しています。

先日実施された第13回国家資格キャリアコンサルタント学科試験では、問題集の的中論点を含まない、つまりテキスト、ブログ、ヤマ当て動画のみで、今回28問に的中論点がありました。

Download (PDF, Unknown)


易しい問題9問を足せば、合格ライン

第13回学科試験では、統計系の出題のうち、常識レベルのものを除き、またキャリ魂塾テキスト等での的中論点を含む出題を除いた、「易しいレベル」の出題は9問でした。

第13回学科試験の『易しいレベル』出題

繰り返しになりますが、これは「キャリ魂塾のテキスト及びブログ予想問題カテゴリ、直前動画」での的中論点を含む出題を除いた「易しいレベル」の問題です。

問15
問17
問21
問35
問39
問41
問47
問48
問49

今回はこの9問と、的中問題28問を合計すると、統計系が苦手な方でも37問74点となります。

また、今のところキャリ魂塾学科試験対策講座塾生から、自己採点不合格報告は頂いていません。

これまでの傾向から、不合格報告が1週間ない場合、合格率は比較的高めに出ます。

しかし実は今回は『対策出来た』方と出来なかった方に分かれる出題であったため、合格率は60%を少し超える程度と想定します。

なぜそのように分かれるのか、その理由はまた週末キャリ魂太郎チャンネルでお伝えしますね。





スポンサーリンク