キャリ魂太郎です。

キャリ魂塾では、ブログとメルマガに加えてLINE@での情報配信を始めました。

ざっと見渡したところ、キャリアコンサルタント養成講座単体や受験対策講座をされている指導機関の中では、キャリ魂塾が初めてのようです。
(当然全てをチェックすることは難しいので、あくまで2018年10月8日時点の私個人の感覚ということでご理解ください)

キャリ魂塾LINE@での配信例

キャリ魂塾LINE@でどんな情報が配信されているのか、一例をアップしてみました。

情報の内容はもちろんなんですけれども、ポイントは「ツール(媒体)ごとに表現を変えている」ことです。

ブログ、メルマガ、LINE…ツールに合わせて文章を変える。

なぜ「ツールごとに表現を変える」必要があるのか、解説しておきます。

ブログの場合

ブログは、長文であっても読んで頂けることが多いツールです。

その理由は

1.「情報を探している人が見つける」ものである。
2.Googleなどの検索から見に来ていることが多いため、「読む時間がある」。
3.PCやスマホは大画面であり、長文がそれほど苦痛にならない。

からです。

メルマガの場合

メルマガはブログよりも短いか、ブログのURLを案内するものになります。

理由は、

1.こちらが配信した時間はあくまでこちらの都合であるため、長いと読んでもらえない。
2.メールで送っているため、読みやすいかどうかは端末に左右される。
3.こちらから送っている情報なので、長文だとそれだけでシャットアウトされることもある。

という感じですね。

LINEの場合

さて、LINEはどうでしょう。

まず最初に言えることは、

長文は読まれない

これですね。

なぜならば、LINEは気軽な(双方向)コミュニケーションツールだからです。

友達が一方的に長く話すヤツだったら…イヤですよね。

なので、LINEで求められるスキルは、

1.簡潔で明瞭な文章作成スキル
2.相手の感情を把握し、その感情に沿ったアプローチスキル
3.絵文字やスタンプの適切な使用スキル

ということになるでしょうか。

キャリ魂塾は専門職として必要な適応を提唱します。

ツールごとに文章を変える…

そんなの難しい…できない…面倒くさい…

そのように思われるなら、相談者に対しても「PCが苦手ということですね、そうしましたら職業訓練を受講されるのはいかがでしょうか」なんて一切言わないで下さいね。

毎回こういったネタでは鉄板でお伝えしていますが、「自分は適応を拒むのに、他人には適応を促す」なんて、そんなダブルスタンダードな在り方はありません。

また、これもいつもお伝えしているように、我々は「言葉の専門家」です。
(問いかけないで、お地蔵様のように「ただ聴いているだけ」の方は別ですけども…)

クライエントは職業が安定していると思い込むのではなく、変化し続ける仕事に準備する。
「学習」によって、人は従来の行動を変化させ、新しい行動を獲得することができ、変化し続ける環境に適応していくことができる。

さて、これは「誰の」「どんな理論」でしたか?

復習と実践をお願いいたします。

キャリ魂塾LINE@でマル秘情報を確実にゲット!


友だち追加


「楽しい」「あっという間」そんな感想を書いていただける。それがキャリ魂塾です。









チャンネル登録者500名突破!キャリ魂太郎のyoutubeチャンネルはこちらから!

キャリ魂塾キャリアコンサルタント試験対策メールマガジン

キャリ魂塾キャリアコンサルタント試験対策講座

キャリ魂太郎のキャリコン試験対策講座では、このような講義を行っており、
初学者の方でも合格レベルに達することができる受験知識に加えて、
養成講座では教えられていない「実務に役立つ」学びをご提供しています。

キャリ魂塾のキャリアコンサルタント試験対策講座や教材は↓のバナーをクリック!

合格後も学び続けたい方へ「2級面接勉強会」&「国家資格キャリコン学科試験対策講座」受講し放題コースがあります。

※国家資格キャリコン試験合格者のみとなります。
※初回は1年間のお申込みが必要となり、途中退会はお受けできません。
詳細は下記をご確認下さい。

coubic.com