理想のライフスタイルを実現する、キャリ魂塾のキャリ魂太郎です。

このエントリーでは、2級キャリコン技能検定の受検申込について、お知らせしています。

平成31年度(令和元年度)前期2級キャリアコンサル手イング技能検定試験について

2019年度前期試験2級の受検案内を公開いたしました。

受検申請期間は、
2019年4月8日(月)~4月19日(金)です(申請期間内のWeb申請完了および消印有効)。

・郵送申請において受付期間前の消印のものは申請期間最終日の消印のあるものとして受付処理をいたしますので、ご注意ください。
・Webにおける受検申請につきましては、4月8日(月)10:00~4月19日(金)23:59:59のログインまでご利用いただけます。

詳しいご案内は、「受検申請」ページをご覧ください。

試験に関するお問合せは、
「キャリアコンサルティング技能検定 検定センター」までお願いいたします。
なお2018年度後期申請受付より連絡先が変更になりましたので、お間違えのないようお願いいたします。

TEL:04-7199-3813

対応期間および時間
2019年4月1日~4月19日
10:00~12:00 / 13:00~17:00(土日祝日を除く)

出典:キャリアコンサルティング協議会

受検すると決めたら、受検する。

受検すると決めたら、受検する。

なんのこっちゃ、と思われるかもしれません。

私にとって、印象深い資格試験の願書提出と言えば、産業カウンセラー試験です。

受付期間の最終日、一応願書などをもって顧問先に出かけたのですが、色々と話しているうちに受験手続のことをすっかり忘れてしまったんですね。

慌てて帰りに郵便局を探し、振込などの手続きをしたのですが、本当にギリギリの時間でした。

この時の試験回が確か、実務経験で産業カウンセラー試験を受験できる、最後の試験回だったんです。

あのとき、受験手続を諦めていれば、その後産業カウンセラー試験を受験することはなかったでしょう。

そうすると心理相談員も受講できませんし、公認心理師の受験資格も得られなかったかもしれません。

講座で産業カウンセラー試験ネタをお話することもできなかったわけです。

そういう意味では、あのとき諦めずに行動したことが、今に繋がっている部分は間違いなくあるわけです。

実は、私は結構受験手続を忘れるタイプで、宅建も3~4回願書を出し忘れていますし、海事代理士に至っては一度も願書を出したことがありません。

雨が降ったら試験に行かないこともあります。

基本的に晴れ男なので、試験日に雨が降るという記憶があまりありませんが、確か、個人情報保護士だか、マイナンバー管理士?だかが、試験日に雨だったので受験しなかった記憶があります。

カメハメハ大王でも、雨が降ったら遅刻するくらいですが、私はテンションが下がって行く気がなくなるんですよね。

おっと、話が逸れました。

確かに、キャリコン試験は受験費用が高いし、会場も限られているしで、お財布に厳しい試験です。

その上、合否基準は不透明だし、合格率は絞るし…

合格発表からまだ日も経っておらず、前向きになれない方も多いと思います。

もう一度、この週末はゆっくりと2級試験を受検する理由、ビジョンを考えてみるのもいいかもしれません。

スポンサードリンク