おはようございます。

キャリ魂太郎です。

LINE@プロ(API)登録設定終了!

昨日お伝えしたように、キャリアコンサルティング協議会の販売している、2級キャリアコンサルティング技能検定試験過去問集2018年版一般価格2,700円。

こちらを、キャリ魂塾2周年記念感謝価格として、

大赤字の税・送料込みジャスト1,000円(銀行振込手数料はご負担下さいm(__)m)で、先着50名様にお送りします。

ご応募は、キャリ魂塾のLINE@に登録するだけ!

ということでご案内をしましたが、そのLINE@のプロ(API)版の設定がようやく終わりました。

続いて、返信等の設定がありますが…もうダウン。

私はシステムエンジニアでもないしプログラマーでもないしウェブデザイナーでもないし、HTMLもCSSも全く分からない、ただググって意味も分からず設定するくらいが関の山の人間ですから、LINE@の設定だけでも正直結構厳しかったです。

ダイレクトマーケティングは、コピーライティングから到達率へ

ただ、昨日丸善ジュンク堂に行って、たまたま神田昌典さんの書いた本を久しぶりにパラパラと読んでいたのですが、以前はあれだけ面白く勉強になると思った神田昌典さんの、ダイレクトマーケティングノウハウが、やけに古く感じてしまいました。

つまり、神田昌典さんは、コピーライティングが顧客の心を動かすために必要なスキルであると言っているんですね。
(今は違うかもしれませんが、概ねそういう感じの出版物が多いと思います)

それはもちろん大切だし、本当に必要なことなのですが…

今や、テレビも新聞も雑誌も「見てもらえない」時代になりつつあります。

そう、広告宣伝費をどれだけかけても、テレビCM、新聞広告、雑誌広告…見てもらえないんです。
ターゲットとする層にも多少は影響されるとは思いますが…費用対効果で考えると、かなり厳しいです。

つまり、どれだけ秀逸なコピーライティングができても、「読んでもらえなければ意味がない」。

この観点が、一時代を築いたと言っても過言ではない、神田昌典さんの書籍を、なんだか古いものに変えてしまったんだと思います。

キャリアコンサルティングも同じです。
面談スキルがどれだけ優れていても、クライアント企業や相談者個人が知ることが無ければ、そのスキルを発揮する場を得ることはできません。

そして、昨日からお伝えしているように、メールも過去の通信手段となりつつあります。

人事や総務で働いている方、「LINEで履歴書を画像添付して送られてくる」ことに抵抗がありませんか?
もはや、履歴書が手書きとかPC作成とかそういうレベルではなくなりました。

「私のプロフィールについては、Facebookを見て下さい」
で終わる時代です。
ジョブカード?何それ?みたいな。

そして、Facebookの友達の人数やインスタグラムのフォロワー数やSNSで掲載されている作品で採用を決める企業も出てきています。

時代の流れは、想像以上に速いし、人手不足の時代には、求職者の動向を注視していく必要があります。

キャリ魂塾は、メールからLINE、チャットワークへの連絡体制に徐々に移行していきます。

おそらく「キャリアコンサルタント」でLINE@のプロAPIを始めたのは、私が初めてだと思います。
(普通のLINE@については、そりゃもうたくさんいると思います。無料で使えるツールなので。)

チャットワーク(共進会)も、キャリアコンサルタントとしては、おそらく私が初めてではないでしょうか。

それは、塾生の皆さんと、リアルタイムで生の声を聴きながら、講義・講座に反映させていく。

これが、2017年以降の顧客満足の在り方だと考えたからです。

キャリアコンサルタントの必修科目も変わっていきます。

以前、メルマガでキャリアコンサルタントの必修科目として

・ドメイン、レンタルサーバー、ワードプレスの設定がある程度できること
・文章が書けること
・PowerPointが使えること

をお伝えしましたが、時代の変化が速いので訂正します。

今後のキャリアコンサルタントの必修科目は

・ドメイン、レンタルサーバー、ワードプレスの設定がある程度できること
・文章が書けること
・LINE(やZOOM,chatworkといったダイレクトなコミュニケーションツール)

になります。

PowerPointよりも、LINEやZOOM、chatworkのほうが必要性が高いですね。

そして、ブログやメルマガでは長文を読んでもらえますが、LINEでは長文は読んでもらえません。

なので例えば、若年者支援を行うのであれば、LINEによる短文でのアプローチが必修科目ですね。
(Twitterはちょっと方向性が違いますので、必修とまではいきません)

実は私はほとんどLINEを使えないので、この機会に頑張って覚えたいと思います。

そして、細かいMessengerの設定が終われば、過去問1,000円キャンペーンのスタートです!
どうぞお楽しみに!
[cc id=2688]